QueenGのグルメ日記

間違いなく美味しいグルメガイド!

蕎麦は美味しかったけど鴨肉はイマイチでした。

鯨家いすず庵☆

福岡県糟屋郡久山町猪野548-1エリア〜福岡市内から車で40分くらい!清らかに流れる川と山々に囲まれた位置にあります。

コチラは2022年2月オープン!店主は東区の名店「不老庵」で修業され六本松の「清喜ひとしな」で間借り営業を経てココで営業を始めらています!面白いのがこの1店舗で2業態が営業されているとは?「朝食イタリアン キッキリッキー」と日時間帯を振り分けて盛業されている珍しいスタイル〜間借り営業の進化版!本格的共有営業です。

外観は元々「五十鈴(いすず)旅館」を改修リノベした建物です!緑に溶け込むような深緑色の壁とモダンなデザインがオシャレにも感じる〜店内はカウンター席とテーブル席にテラス席(ペット可能)もありカジュアルで開放的な雰囲気!えっ店内の隣になんと「土俵」があるのは??調べると昔、毎年九州場所の際に「湊部屋」の力士が泊っていたらしく、建物を改修しても「湊部屋」の力士が稽古ができるようにと土俵を作ったそうです。

頂いたのは「鴨南蛮ざる十割」と「蕎麦屋の玉子焼」を頂きました!先ずは無添加の蒲鉾が「サービスです」と配膳されてきます・・・試食も兼ねいるのでしょう〜美味しい蒲鉾でした!レジ前に販売されていますので気になる方は要チェックです。

「鴨南蛮ざる十割」のまずは蕎麦のみで〜十割ですがしっかりとした麺線とコシは素晴らしいものがあります!蕎麦の香りは濃厚ではありませんが蕎麦好きには試してもらいたい・・・ただ蕎麦だけを愉しむために「塩」や「わさび」など薬味を用意してもらえるとありがたいなと思いました!つけ汁に蕎麦を浸してズズッと「うーん」蕎麦つゆがイマイチ決まっていない〜鰹節しっかりと昆布も今一歩効かせてほしい!醤油はキレがあって悪くありませんが・・・全体的な出汁の効かないボヤけた「つけ汁」なので蕎麦を合わせても物足りなさを感じます〜「鴨肉」は国産使用とのことでしたが「うーん」イマイチ脂乗り悪くパサついた肉質でした〜鴨肉ミンチは小ぶりでコチラもイマイチ!この値段を取るならもっと大きくふっくらと!そして美味しい鴨肉を使ってほしいと思いました。

蕎麦屋の玉子焼」は甘めなお出汁巻きたまご!単身だと物足りなさがあるが・・・大根おろしに醤油を合わせて一緒に食すと美味しく頂けました。

蕎麦好きは一度は訪れておいた方がいいお店かな〜ごちそうさまでした。

Enjoy Soba Life☆

鯨家いすず庵

 

イマイチな無化調スープ!味が決まってない。

無化調醤油ラーメンしのわ今泉店★

福岡市中央区今泉1丁目18-18エリア〜西鉄福岡天神駅より徒歩8分!くらいの位置にあります。

コチラは2022年9月17日久留米市に本店を置く「無化調醤油ラーメン しのわ」が2号店としてオープン!果たしてどのような「醤油ラーメン」なのか?楽しみに訪麺しました。

外観は2階建の1階店舗!店内は小ぢんまりとしたカウンター席のみなオープンキッチン!メニューは無化調「醤油ラーメン」一択のみ!で他にトッピングやご飯類が少しあります〜頂いたのはトッピング豊富な「特選ラーメン」です。

先ずはスープから〜あれっ味が決まってない!素材の旨味もコレといって出てなく期待はずれだわ〜醤油と塩分濃度や脂もマッチしてないイマイチなスープはどうしたもんでしょう?この味で20年やってこれたとは信じ難い?!近いうち久留米本店に食べに行って確かめてみるかな〜麺はちぢれ麺で悪くなけどこのスープに合ってない!トッピングのチャーシューはあっさり豚肉で好み分かれる〜1種類のチャーシューでなく「特選」には豚バラや鶏ハムなども追加されると嬉しいかな!良かったのは「海苔」この成清海苔のほろけかたと味わいは最高〜他は青梗菜に白髪ネギでした。

しかしながら何の勝算があって2店舗目を福岡市内に出店されたんだろう?大博打を打ったとしか思えないけどな〜コレからどのような進展をしていくのか経過観察して行きたいものです。

ごちそうさまでした。

Enjoy Ramen Life☆

無化調醤油ラーメンしのわ今泉店

 

夏季限定「冷やしラーメン」は美味しかった。

麺やキママニエール☆

福岡市早良区高取1-5-10エリア〜地下鉄「西新駅」「藤崎駅」から徒歩10分くらいの住宅街に位置します。

コチラはフレンチ店ですが平日だけ「中華シェフとフレンチシェフが作った無添加ラーメン」が食べれる!週末は予約制でフレンチ!とこのようなハイブリッド間借り営業店がコロナ禍で増えました〜平日のラーメンを担当するシェフは中華料理出身!だからメニューに麻婆豆腐や餃子などの中華メニューがあるんだね〜外観内観と入口の暖簾が変わったくらいでフレンチ&ビストロな雰囲気はそのままです!何にしょうかなと迷いましたが・・・夏限定「冷たい麺」ができるようなので先ずは限定麺を食し!次に「塩らーめん」を頂いてきました。

先ずは「冷たい麺」スープから〜おっ美味しい!鶏清湯とアゴだしブレンドが優しいスープ!特にどちらかの出汁が個性的に強いわけでもない無垢な味わい!でも、センターにトッピングされている微塵切りされた「オリーブ」をスープに混ぜるといきなり洋風に様変わりする!オリーブオイルもいい塩梅で香りを引き立たせ!三位一体なバランス感を作り上げている〜「麺」は加水率高めなチュルちゅる平麺で冷やしにマッチ!細切りチャーシューに水菜と白髪ネギもよく合う!オススメしたい一杯でした。

次に「塩ラーメン」スープから〜鶏清湯にアゴだしスープは冷やしと変わらないが温めると如実に無個性な味わいが際立ってくる!鶏油が鶏出汁を引き立てるけどイマイチどっちつかずなスープの立ち位置に戸惑いを感じてしまう〜塩はどうしてもベーススープの良し悪しが出てしまうから醤油味のように誤魔化しが効かない諸刃の剣だね!「麺」は加水率高めチュルちゅる中太平麺、鶏ハム、白髪ネギ、穂先メンマ、タケノコ、ほうれん草、ブロッコリーといったトッピングでした。

機会あれば醤油とまぜそばを食してみよう〜ごちそうさまでした。

Enjoy Ramen Life☆

麺やキママニエール

 

大衆町中華!お腹いっぱい食たいならオススメです。

中華食堂劉☆

福岡市早良区原3-9-23エリア〜地下鉄「藤崎駅」徒歩18分!原通り三叉路に面した場所にあります。

コチラ「中華食堂 劉(リュウ)」は「西区/下山門店」「糸島市」とありコチラは系列店の3店舗目にあたるのかな?外観は住居系マンション1階!店舗前に駐車場が3台程ほどありますが信号待ちの車両と交差する時は駐車しにくい!店内はカウンターとテーブル席に座敷テーブル席とあり!スタッフは中国人で厨房内では中国語が飛び交う!ココだけ見ると雰囲気は異国情緒〜女性スタッフのみが流暢に日本語を喋れて気さくな接客対応をしてくれます。

頂いたのは「揚げ鶏の香味ソース定食」です!揚げられた鶏胸身は大きく薄く叩き広げられ食べやすいように細目にカットされている〜先ずは「揚げ鶏」をパクリと・・・カリッサクッと揚げ衣はしっかりとしていて食べ応えも「まずまず」です〜そこに甘酸味ソースがたっぷりかけられているからバランスよく最後まで野菜と一緒に美味しく頂けます!ただ「ご飯」が少し硬めなのが残念かな〜ふっくらお米であればお代わりも必須となるでしょう。

他に「中華スープ」「ザーサイ」「杏仁豆腐」が付いていてきます。

たまに立ち寄りたい大衆中華店です〜ごちそうさまでした。

Enjoy China Life☆

中華食堂劉

 

塩らーめんがオススメ!甘いのが好きな方は醤油。

麺やよかやす☆

福岡市東区筥松1丁目8-31エリア〜JR「箱崎駅」徒歩15分!くらいの位置にあります。

コチラは2022年8月!西区福重で地鶏を使った居酒屋さんを経験された店主がオープン!外観は飲食店が軒を連ねる一角にあり!お店前に駐車場(無料)3台有り!店内はテーブル席で食堂のような雰囲気!「地鶏だし」の紅白幟がココのウリとあって猛烈アピール!メニューにも「オススメ赤文字」で「地鶏だし塩らーめん」と紹介されているので迷わず「地鶏だし塩らーめん」と「おかんのかしわおにぎり」を頂きました。

先ずは「塩らーめん」スープから〜清湯スープに仕上げられた鶏出汁はガツンとした濃厚さはないものの使用素材のポテンシャルを十分に引き出されたと思われる上品なスープ!塩分は高めなエッジで全体をまとめ上げ!鶏油とスープのバランスもいい塩梅〜全体的にバランスの取れた一杯☆麺は卵麺ちぢれを仕様とイマイチこのスープとはミスマッチのような気もするが・・・トッピングは「豚バラチャーシュー」他に「白髪ネギ」「カイワレ」「メンマ」といった具合でした。

追加で「背脂中華そば」を注文!先ずはスープから〜さっきの「鶏出汁」に甘めの「醤油かえし」が効いた甘いスープ!背脂が旨味と甘さを濃厚にしてく繋いでくれるから「背脂」はオススメかもね〜ココに「かしわおにぎり」や甘醤油で味付けされたホロホロ「チャーシュー」を一緒に合わせると!ダブルの甘さが覚醒し最高なマリアージュが楽しめます!でも麺がコチラも合ってないかな〜卵麺の主張がどちらも強いような気がします!トッピングは塩らーめんと変わりありません。

醤油らーめんは甘さが際立つ仕様なので好み分かれる一杯!塩らーめんは老若男女に好まれるかな〜たまに立ち寄りたい非豚骨系ラーメン店です。

ごちそうさまでした。

Enjoy Ramen Life☆

麺やよかやす

 

人気の焼鳥屋さんに行ってみた。

焼鳥の六角堂☆

福岡市中央区平尾2-3-15エリア〜西鉄「平尾駅」徒歩5分!平尾交差点に位置します。

店主は「焼とりの八兵衛」から「やきとり弥七」と修業をされ「六角堂」をオープン!八七六と漢数字にこだわる何かしらがあるのかな?と今度尋ねてみたいものだ・・・昼間は「平尾ハンバーグ」として連日行列を作る話題のオマージュ店としても知られているコチラの焼鳥店に訪問してきました。

外観は雑居ビル1階!店内はカウンター席とテーブル席に半個室テーブル席とあり!中央には存在感ある焼き台がオープンキッチンの中で臨場感を演出してくれる〜焼鳥好きには堪らない雰囲気でしょう。

頂いたのは店長オススメです!先ずは「特選和牛さがり串」「四ッ身」「鳥キモ」から〜焼きは完璧!!「鳥キモ」は期待を裏切らないレア感!に「和牛さがり」の肉肉しい美味しさ☆「四つ身」のパリッと焼きあがった皮目がいい塩梅でジュージーと人気な理由がわかるような気がする〜次に「ダルム」は塩味で専用タレと一緒に!後引く美味しさやったし・・・「つくね」はねっとりしっとりとした鳥ミンチで老若男女が好む仕上がりでした。

〆は「殻つきホタテバター醤油」です!バター醤油の味わいがホタテとマッチして旨ーい〜そこにご飯を入れてと「悪魔メシ」好みには最高でした。

たまに立ち寄りたい焼鳥屋さん!ごちそうさまでした。

Enjoy Gorumet Life☆

焼鳥の六角堂

 

福岡トップクラスのラーメン店です。

新博多醤油そば もやい☆

福岡市南区五十川1丁目15-4エリア〜JR「竹下駅」徒歩15分!ららぽーと福岡の近くに位置します。

コチラは2022年6月17日オープン!運営元は薬院で居酒屋を営んでいる「ゆるり」で新業態のコンセプトが が「蕎麦屋のような大人のラーメン屋」とはわかる人には伝わるのかな〜外観は古民家風!一軒家で白い暖簾に「もやい結び」のロゴが入っています!店内はカウンター席とテーブル席とある和モダンなおしゃれなデザインです。

前回は初訪麺ながら「醤油そば」と「仏蘭西塩そば」の美味しさに驚かされた!!今回は全てのメニューを網羅しようと「冷やしとろろそば」と「そぼろめし」を頂きました。

先ずは「冷やしとろろそば」から配膳される!麺に「とろろ」が半月状にかけられトッピングは別盛り!つけ汁orかけ汁かと思いきや「そば湯」用のツユらしい?「ぶっかけようか」or「浸けて食べようか」なと戸惑いもするが・・・スタッフの指南通りに「そば」と「とろろ」を混ぜてズズッといってみる〜美味しい!「とろろ」は大和芋だけど自然薯のような濃厚なとろみ!そして知覧鳥の出汁と醤油そばのかえしで優しく味付けされているから間違いない美味しさです。

トッピングの肩ロースはパンチェッタ?かなって尋ねれると「1週間漬け込み作る」るこだわりの仕様らしい・・・ラーメン屋さんの域を超えたこだわり!全ての美味しさに繋がっているから素晴らしい!丸いチャーシューは「豚のすね肉/無菌豚」「知覧鳥/親」で食感も違って美味しい逸品で単品だけでも追加して食べたくなる!メンマやドライトマトなどは彩りや変化を楽しませる仕掛けで隅々まで考えられた料理だなと感心します。

感動!!「そぼろめし」はイメージしていた「そぼろ飯」とは違い「知覧鳥」の出汁を取った親鳥の身をほぐし「かえし醤油」で煮た鶏肉をご飯にのせた仕様は「そぼろめし」でなく「鶏めし」だな〜これがめちゃくちゃ旨い!食べな損!必食価値ありです。

福岡トップクラスの「ラーメン屋」さんです!オススメですよ〜ごちそうさまでした。

Enjoy Ramen Life☆

新博多そばもやい