QueenGのグルメ日記

間違いなく美味しいグルメガイド!

大分地元民のデートスポット!

ラ・メール☆

大分県大分市生石港町〜JR西大分駅徒歩8分くらい!西大分港に面した位置にあります。

地元民のデートスポット!海を眺めながら食事が楽しめたりとカフェ時間を楽しめ〜時より生演奏を聞くこともできるらしい人気店・・・店内は少し暗めなテーブル席ですが海沿いに迫り出したお店の雰囲気は悪くありません!天気の良い日には「テラス席」でゆったりとした時間を過ごすのもいいようですね〜人気は「オムライス」のようですがランチを済ませた時間に訪れたためコーヒーを頂いてきました。

店内から「別府&日出」あたりまで見渡せるので海好きロマンチストには最適な場所です〜昭和レトロ感が残った喫茶店で老若男女が懐かしみを感じながら楽しめそうです。

大分市に行った際に立ち寄ってみたいスポットかも知れませんね!

ごちそうさまでした。

Enjoy Cafe Life☆

 

f:id:QueenG:20210228110351j:plain

f:id:QueenG:20210228110357j:plain

f:id:QueenG:20210228110404j:plain

f:id:QueenG:20210228110414j:plain

f:id:QueenG:20210228110421j:plain

ラ・メール

 

大分のふぐ!美味しいね。

ふぐ良 別館☆

大分市中央町3丁目〜JR大分駅から徒歩7分くらいの位置にあります。

大分市内中心地から繁華街に向けて歩いていく道中にある閑静なエリア〜大人の隠れ家的な佇まいを醸し出す純和風な構えでコチラのお店が現れてきます。

ココは大分でも知る人ぞ知る「ふぐ良」グループで市内に「ふぐ良別館」の他「居酒屋ぶるーむ」「ふぐ良茶屋」などで臼杵から毎朝新鮮な「とらふぐ」をリーズナブルな価格で提供する〜ワンランク上の「おもてなし」をする際は「ふぐ良別館」ご家族やお友達などカジュアルに食事する際は「ぶるーむ」とTPOに合わせて最適な店舗をチョイスできるのも嬉しいね〜店内はカウンター席と個室テーブル席とあり和装スタッフが雰囲気を盛り上げてくれる。

頂いたのは人気の「ふぐコース」です。
まずは「ふぐ刺し」から〜おっ肉厚で美味しい!山口や福岡で食す「ふぐ」と違って大分の「ふぐ」は肉厚に刺身を引くので旨味が口の中で広がるわ〜そこにココでしか味わえない毒抜きされた「ふぐの肝」をポン酢に溶かし込んで「ふぐ刺し」とのコラボに「ひれ酒」との究極のマリアージュを愉しみます。

「ふぐ白子」は最高!朴の葉に載せて焼かれ甘めの朴葉味噌がかけられてスプーンで一口いってみると笑顔しか出ない(笑)こりゃ美味い〜白子の繊細な舌触りと甘めの味噌がいい塩梅でマッチして三位一体感が半端ない。

「ふぐ焼き」はふぐの身でも一番活躍筋が成長している尾の部分をスペアリブ風にし軽めの塩で焼かれたスタイル!食べ出したら止まらない旨さがありますよ〜身が背骨から簡単に剥がれるので食べやすい!大分名物「カボス」をチョイかけするとまたいい塩梅で美味しさが際立ちます。

「ふぐ唐揚げ」も「ふぐ焼き」と同じように美味しさのあまり貪りつくと言っていいでしょう(笑)コチラは骨身に付いた「ふぐの身」が香ばしく焼きと違った美味しさがありますね〜「ふぐ焼き」と「唐揚げ」どちらも堪能できるとは嬉しい。

メインには「ふぐちり」!ふぐちりの美味しさは〜脂肪分が少なくたんぱく質が多い弾力のある肉質で煮るとプリプリとした心地よい食感になります!ふぐには「グリシン」と「リジン」と呼ばれるアミノ酸の一種を多く含んでいるせいか上品な旨味が昆布出汁とコラボして最強な美味しい鍋になっています〜〆は「ふぐ雑炊」と最後の一滴まで美味しい「ふぐ」を堪能しました。

別府もいいけど大分に来たら立ち寄りたい「ふぐ料理」屋さんです!

ごちそうさまでした。

Enjoy Gorumet Life☆

f:id:QueenG:20210226101116j:plain

f:id:QueenG:20210226101123j:plain

f:id:QueenG:20210226101130j:plain

f:id:QueenG:20210226101138j:plain

f:id:QueenG:20210226101146j:plain

f:id:QueenG:20210226101154j:plain

f:id:QueenG:20210226101201j:plain

f:id:QueenG:20210226101208j:plain

ふぐ良別館

 

湯布院で立ち寄りたい蕎麦屋さん。

MURATA 不生庵☆

大分県由布市湯布院町川上エリア〜JR由布院駅から車で10分くらい行った高台の位置にあります。

コチラは由布院「御三家」と呼ばれる高級旅館のひとつ「山荘無量塔」がプロデュースしたお蕎麦屋さん!外観は由布院盆地を一望できる小高い場所にあり晴れた日には久住の山々も望むことができます〜こだわりは由布院で育まれた水と信州蕎麦を自家製粉したで本格手打ちです。

「御三家」に宿泊しないと食事ができない敷居の高さがある旅館もありますが・・・ココは「山荘無量塔」に泊まらなくても敷地内のレストランやカフェを気軽に利用することができるのでプチ旅行者にはありがたい〜店内に入ると釘をを使わない技法「宮大工」による長い歴史を誇る日本の伝統技術「木組み」によって建てられた木造建築が施されています。

頂いたのは人気メニュー「黒豚そば」と大分名物「とり天」です。
まずは「黒豚そば」スープから〜鰹出汁の香りが鼻を抜け旨みとコクが胃袋を優しく覆いこむ!蕎麦屋らしい「かえし」が程よく信州蕎麦との相性も悪くない・・・2日かけて煮込まれたらしい「黒豚」はトロットロで美味しいわ〜好みで「粗びき黒胡椒、黒七味、山椒、七味唐辛子、柚子胡椒」などの薬味を合わせるとピリッとしたアクセントが効いて相性良いですね!

「とり天」は専用タレ「ポン酢&蕎麦つゆ」をブレンドされたものに「柚子胡椒or和辛し」をちょい付けしてね〜使用する鶏は「冠地鶏」のモモ肉で地鶏よりも柔らかく年配者やお子さんにも食べやすいと思われます!外側はカリカリ&サクサクに揚げられていて鶏肉はしっとりと美味しい。

皆さんの蕎麦の「口コミ」レビューは結構辛口が多かったので・・・次回は「ざる蕎麦」を食してみよう〜黒豚蕎麦と鳥天がおススメなお店でした。

ごちそうさまでした。

Enjoy SOBA Life☆

f:id:QueenG:20210221091535j:plain

f:id:QueenG:20210221091543j:plain

f:id:QueenG:20210221091550j:plain

f:id:QueenG:20210221091557j:plain

f:id:QueenG:20210221091604j:plain

f:id:QueenG:20210221091612j:plain

MURATA 不生庵

 

太良町に来たら立ち寄りたいバームクーヘン専門店。

バームクーヘン雅☆

佐賀県藤津郡太良町糸岐エリア〜有明海を望む海岸線から少し入り込んだところに位置します。

太良町から長崎へ続く道のりにポツンと「ロールケーキ看板」が目につき立ち寄ってみると〜2017年にOPENしたバウムクーヘン専門店が・・・大半の方は通り過ぎてしまうと思われる控えめな道案内です。

外観は平家で「BAUM KUCHEN雅」と分かりにくい「バームクーヘン」のロゴがモチーフとされています〜ロゴはやはり一瞬で分かりやすいものがいいですね!扉をガラガラっとね店内に入ると女性スタッフがお出迎えしてくれました。

コチラのお店は全て「米粉」から作られているそう〜 佐賀県白石産で育てられたお米と新鮮な卵で焼き上げられたバウムクーヘン!はお子様や小麦粉アレルギ ーの方でも安心して食せるというこだわりです。

頂いたのは「ハードバウムクーヘン」です。
お店で購入して有明海を望みながらパクリっとね〜なるほど発酵バターの香りが口いっぱいに広がり中はしっとり外はサクッと新食感で美味しいわ〜値段は高めに感じましたがアレルギー等がある方からしたらありがたい逸品でしょう。

道の駅「太良」でも買い求めることができたり通販などもあるので遠方から来られても買い求めることができるようです。

太良町に来たら立ち寄りたいお店です!ごちそうさまでした。

Enjoy Sweets Life☆

f:id:QueenG:20210217085206j:plain

f:id:QueenG:20210217085213j:plain

f:id:QueenG:20210217085220j:plain

f:id:QueenG:20210217085227j:plain

バームクーヘン雅

 

☆歴史的遺産!皿うどんにちゃんぽんを堪能した。

春駒食堂☆

☆歴史的遺産!皿うどんにちゃんぽんを堪能した。

佐賀市高木町3丁目〜JR佐賀駅から車で20分弱くらいの所に位置します。

コチラは知る人ぞ知る老舗中の老舗!創業100年というから驚きですね〜年配の方なら誰でも知っている地元民の大衆食堂でしょう!看板メニューは「皿うどん」!佐賀といえば「ちゃんぽん」でしょ〜ってね県外から来られる方は誰もが思いますが・・・この「皿うどん」は地元で長く愛されるB級グルメのようです。

外観は店舗兼住宅の3階建!暖簾をくぐると店内はテーブル席と小上がりテーブル席&2階席は座敷にテーブルです〜店内に入るやいなや「おばちゃん」から「何にします?」ってね・・・初めての方は驚くでしょう!地元民はメニューなんか見ずに「皿うどん」ねーみたいな感じで注文してからテーブル席に着くといった具合です。

頂いたのは「皿うどん」「ちゃんぽん」です。
先ずは「ちゃんぽん」スープから〜おっ優しい!鶏ガラと野菜のお出汁で旨味が深く歴史を歩んできた味わいがしみじみと感じさせてくれます!もやしのシャキシャキに玉ねぎのしっとり感・・・少しの豚肉に佐賀特有の「あべ川」という具が入っています。

大半の訪れる方が注文する「皿うどん」は「焼きちゃんぽん」といった感じで麺や具材に焼き目が少し入りスープは「ちゃんぽん」と同じですがとてもいい塩梅です〜「ちゃんぽん」の汁なしって言った方がイメージしやすいかもね・・・長崎の「皿うどん」は餡掛けですがコチラは「ちゃんぽん」スープを強い火力で濃厚にした具合です。

具材には魚介類は入っていませんが・・・「ちゃんぽん」と同じ具材で「豚肉」「玉ねぎ」佐賀特有の「あべ川」「かまぼこ」にシャキシャキの「もやし」です!「麺」はちゃんぽんと同じ中華麺で程よく焼かれところどころ焦げ目が付いている〜コチラも歴史を感じる逸品でした。

佐賀にいった際には立ち寄りたい老舗名店でした!ごちそうさまでした。

Enjoy Gorumet Life☆

f:id:QueenG:20210216093157j:plain

f:id:QueenG:20210216093206j:plain

f:id:QueenG:20210216093215j:plain

f:id:QueenG:20210216093225j:plain

f:id:QueenG:20210216093233j:plain

f:id:QueenG:20210216093241j:plain

f:id:QueenG:20210216093250j:plain

春駒食堂

 

竹崎カニ「メス/大」美味しかった。

蟹御殿☆

佐賀県藤津郡太良町佐賀県長崎県の県境エリア!有明海に面し天気が良ければ島原半島にある雲仙岳まで露天風呂から眺望できる温泉ホテルです。

太良町は「多良岳の麓」海辺に湧く「たら竹崎温泉」に刻一刻と姿を変える「有明海」の景色を眺めながらの朝夕の日が昇る景色や満天の星空を満喫できる!またグルメとしては日本一の干満差を誇る「有明海」の海で育まれる魚介類はどれも極上〜名物は「竹崎カニ」「竹崎牡蠣」「海苔」などココにしかないの海の幸があります。

コチラのホテルは海面から40mの高さに露天風呂があり!立ち寄り温泉「有明海の湯」も敷地内にあるので日帰りでも楽しめそうですよ〜プランとしては「牡蠣小屋」で「竹崎カキ」を満喫して「竹崎温泉」にというのがベストなプランでしょう〜本来なら週末は大賑わいなはずですが・・・「コロナ禍/緊急事態最中」ということもあってお客様は少ないようでした。

今回宿泊&料理コースプランは「食材の宝庫・佐賀欲張りコース」茹で竹崎蟹に佐賀和牛溶岩焼と新鮮魚介にサザエ&車海老などがついた豪華な料理に部屋は「プレミアム・キング」有明海が一望できるキングベッドが窓側についた仕様(一人単価/45,000円)です。

到着後チェックインの手続き!フロントに何故か「竹崎蟹」が大中小3匹いるのが何かしら不自然に感じたのでスタッフに尋ねると・・・「今回のコースにはこの「小さい竹崎蟹」がついています〜変更可能ですがどうされますか?「中サイズ/1000円アップ」「大サイズ/3000円アップ」だって〜この場でカロリーアップの駆け引きする??しかも連れが後ろにいるのにね〜予約の際に完結できないかな?やり方をもう少し考えてほしい!到着早々あまり気分いいものでありません!変更しない人もいるでしょうが連れの前では引くに引けないので大サイズでお願いしました。

食事の時間まで露天風呂を堪能して食事会場へ!半個室の掘り炬燵テーブルになっているのでプライベート感はありますね〜アニバーサリーでもあったので「モエシャン」を1本入れて乾杯!それから料理が運ばれてきます〜重箱のような磁器が重なった中に「海茸粕漬け」「魚介と季節のお浸し」「海月酢」や有明海のお魚「お造り」などが・・・一つ一つ丁寧に調理されていてまずまずの美味しさです。

やはりメインは「竹崎蟹」です〜大ぶりの蟹はメスでふわふわの身と濃厚な味噌&卵をトリプルで味わえたので満足しました!チェックイン時のドタバタが無ければもっと美味しく感じたでしょう。

食べ進めるタイミングに合わせて「車海老焼き」「蟹ご飯」など調理されていてコレはこれでユーザビリティに優れているなと感心!デザートを済ませて食事会場の入口にある「オレンジ絞り機」は無料で楽しめました。

朝食は「南部鉄器」で炊き上げるご飯で到着する時間帯に合わせて炊き上げるという「おもてなし」!炊きたてのご飯は最高に美味しかったな〜朝ごはんシンプルながら「蟹味噌汁」「湯豆腐」「蟹シュウマイ」など満足いく内容でした。

たまに立ち寄りたいホテル!ごちそうさまでした。

Enjoy Gourmet Life☆

f:id:QueenG:20210215105611j:plain

f:id:QueenG:20210215105618j:plain

f:id:QueenG:20210215105628j:plain

f:id:QueenG:20210215105636j:plain

f:id:QueenG:20210215105644j:plain

f:id:QueenG:20210215105652j:plain

f:id:QueenG:20210215105659j:plain

f:id:QueenG:20210215105707j:plain

f:id:QueenG:20210215105716j:plain

f:id:QueenG:20210215105723j:plain

f:id:QueenG:20210215105734j:plain

蟹御殿



 

人気No.1牡蠣小屋は素晴らしかった。

勇栄丸☆

佐賀県藤津郡太良町の県道207号線「有明海干拓」沿いにある「かき焼海道」の一角にあります。

このエリア1番人気!でないかな〜外観は2階建で有明海に面してテラス席や2Fテラス席などあり天気の良い日は最高な絶景スポットとなりますよーコチラは漁師直営の「かき小屋」で自社養殖の牡蠣を一度収穫し・・・磨いて海に戻すという手間暇のかけよう〜そうすることで牡蠣の実入りがよくなり「ぷりっ」と甘みが増す!こだわりが詰まった「牡蠣小屋」です。

駐車場も広くて停めやすい!店内は牡蠣やホタテ&ヒオウギ貝などなどの生簀が並ぶ〜順番が来ると女性スタッフから分かりやすい説明を聞いてどの貝をチョイスするかを決める!決まったらレジ横にあるバリエーション豊富なアラカルト類へ・・・そこには「焼鳥&豚バラ」「ウインナー」「キノコアヒージョ」「アスパラアヒージョ」などついつい手を伸ばしたくなる〜そして驚いたのが牡蠣によく合う調味料として「トマトガーリック」「ガーリックバター」「バジルバター」ソース類などなどが用意されています〜全て細かく有料ですがユーザビリティに優れた品揃えは人気店の証だな〜お気に入りをカゴに入れてレジにて会計!そして焼き場へと案内されます。

頂いたのは「牡蠣(大)」「ホタテ」「ヒオウギ貝」「アスパラバター」「車海老」などです。
大ぶりの牡蠣は岩牡蠣レベルです!数量は少なくなりますがオススメですよ〜焼き加減はレア感を残してパクリと一口で食してみる「ウンマイ」美味しいわー今までの牡蠣小屋トップクラスです!ミルキーながらいい塩梅に潮の味がして最高だわ〜先ずはそのまま!次に「バジル」を入れ!その次に「ポン酢」や「レモン」をちょいかけして好みの味わい方を楽しみます。

そして2枚貝の王様「ホタテ」を良い塩梅で焼き上げバターと醤油で仕上げてね〜コレも美味しい!焼き過ぎ禁物です〜片面を焼いて開いたら金属のヘラで貝柱をそぎ落とし2枚貝を開いて蓋にし醤油とバターを落とすというプロ級な焼き方!そして焼き台から取り皿へ移動させしばし蒸焼きです〜「ヒオウギ貝」も同じようにね!今回初めての「ヒオウギ貝」が美味しすぎて驚いたわーこりゃ「ホタテ」に勝る旨さがあります。

「車海老」は塩をしっかりと振って焼き台へ!コチラも両面焼き過ぎずにね〜パリパリと頭からしっぽまで余すことなく美味しく頂けます〜「アスパラアヒージョ」は予めアルミホイール更に入れてあるからそのまま焼き台へしばしの待ち時間・・・どれも美味しいかった。

たまに立ち寄りたい「牡蠣小屋」No.1です!ごちそうさまでした。

Enjoy Gorumet Life☆

 

f:id:QueenG:20210211133351j:plain

f:id:QueenG:20210211133358j:plain

f:id:QueenG:20210211133407j:plain

f:id:QueenG:20210211133417j:plain

f:id:QueenG:20210211133425j:plain

f:id:QueenG:20210211133434j:plain

f:id:QueenG:20210211133447j:plain

f:id:QueenG:20210211133457j:plain

勇栄丸